MENU
WordPressサイト解析「WP-Search」
WP-Search
無料でプレスリリース「ブロググ」
WP-Search

【カスタムPHP】PHP Everywhereの設定方法と使い方【WordPress】

この記事では、プラグイン「PHP Everywhere」の使い方と設定方法を、画像を用いてわかりやすくご紹介します。

PHP Everywhere(ピーエイチピー エブリウェアー)」を使えば、エディター画面でPHPカスタマイズを挿入できます。

記事内のいろんな場所でPHPを実行できるので、Web制作にも大変便利です。

suya

記事内だけですがエディター画面で編集できます。

なるほどくん

なるほど!わかりやすいですね。

PHP Everywhere」は日本語化されていませんが、英語でも使い方は簡単です。

「PHP Everywhere」と似た機能のプラグイン「Post Snippets」については、以下をご覧ください。

「Post Snippets」は、ショートコードでPHPカスタマイズが可能です。

この記事でできること
  • PHP Everywhere」のインストールが完了できる
  • PHP Everywhere」の使い方がわかる
この記事を書いた人

suya @suyasite

この記事を最後まで読めば、WordPress(ワードプレス)のエディター画面でPHPカスタマイズを挿入できます。

ぜひ最後まで進めてみてください。

目次

プラグイン「PHP Everywhere」のメリット

プラグイン「PHP Everywhere」を使うことで、HTMLやCSS、JavaScriptだけでなくPHPコードを書くことができます。

カスタムHTMLブロックのような見た目で、PHPコードを書けるイメージです。

WordPressプラグイン「PHP Everywhere」のブロックエディタ

function.phpで実現できないPHPカスタマイズを行うには、通常テーマのテンプレートファイル編集などが必要です。

PHP Everywhere」であれば、テーマファイルの編集なしにPHPカスタマイズが可能となります。

1) プラグイン「PHP Everywhere」をインストール

WordPress(ワードプレス)にログインしたら、左メニューの[プラグイン][新規追加]をクリックして、[プラグインの検索]をします。

WordPress(ワードプレス)のプラグインを検索して新規追加
[プラグイン]→[新規追加]から、[プラグインの検索]

PHP Everywhere」を検索して、[今すぐインストール]した後に[有効化]します。

WordPressプラグイン「PHP Everywhere」のインストール
「PHP Everywhere」をインストール・有効化

2) プラグイン「PHP Everywhere」の使い方

初期設定は必須ではないので、そのままコードを書いていっても大丈夫です。

エディター画面

投稿か固定ページのエディター画面(編集画面)を開きます。

ブロック追加ボタン[+]から[PHP Everywhere]を選択します。

WordPressプラグイン「PHP Everywhere」のブロック新規追加
PHP Everywhereブロックの新規追加

見つからない場合は、[検索]するか、[すべて表示]から探してください。

ブロックが出てきたら、<?phpから初めて、?>で終わるようにPHPコードを記述します。

WordPressプラグイン「PHP Everywhere」のコード編集
PHP Everywhereのコード編集(PHP)

PHPコードの例

最新の年月を自動表示します。

<?php
echo '<p>' . date('Y') . '年' . date('m') . '月' . date('d') . '日</p>';
?>
「PHP Everywhere」がうまく動かないのはなぜですか?

「PHP Everywhere」がうまく動かない場合は、PHPコードの記述が誤っていることがあります。

<?php ?>のつけ忘れ、セミコロン;のつけ忘れなどに注意しましょう。

3) プラグイン「PHP Everywhere」の設定方法

PHP Everywhere」の設定画面も見ておきましょう。

設定画面

左メニューの[設定]から[PHP Everywhere]を開きます。

PHP Everywhereブロックを使えるユーザー権限を変更できます。

通常は特に変更の必要はありません。

WordPressプラグイン「PHP Everywhere」の設定画面
PHP Everywhereの設定画面

この記事のまとめ

プラグイン「PHP Everywhere」の設定方法と使い方を見てきました。

カスタムHTMLブロックのようにPHPカスタマイズできるのはとても便利なので、ぜひ使ってみてください。

なるほどくん

試してみます。

XMLサイトマッププラグイン
セキュリティプラグイン
SSLプラグイン
高速化プラグイン
PHPカスタマイズプラグイン

この記事の参考情報

PHP Everywhere公式サイト

読者の声を紹介させてください

この記事をご紹介いただいた方がいらっしゃいましたら、読者の声として掲載させていただきます。

ぜひご連絡いただければと思います。

  • 当サイトで紹介した商品を購入すると、売上の一部が当サイトに還元されることがあります。(消費者庁資料
  • 当サイトで掲載しているコンテンツは独自のものであり、広告主は一切関与していません。(コンテンツポリシー
この記事が役に立ったらご紹介ください!

コメント

コメントする

目次