MENU
無料でプレスリリース「ブロググ」
WP-Search
WordPressサイト解析「WP-Search」
WP-Search

GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールの連携方法【UA/GA4】

この記事では、「Googleアナリティクス」と「Googleサーチコンソール」を連携する方法を、画像を用いてわかりやすくご紹介します。

Googleサーチコンソール」は、「URL プレフィックス」で登録しておく必要があります。

連携は、Googleアナリティクスから行います。

suya

一つの画面で情報を管理しやすくなります。

なるほどくん

なるほど!便利ですね。

この記事でできること
  • GoogleアナリティクスGoogleサーチコンソールを連携できる
この記事を書いた人

suya @suyasite

この記事を最後まで読めば、WordPress(ワードプレス)で「Googleアナリティクス」と「Googleサーチコンソール」の連携がすぐ完了します。

ぜひ最後まで進めてみてください。

Googleアナリティクスも、Googleサーチコンソールも、サイトマップも、詳しい説明抜きにとりあえず登録したい場合は、以下の記事をご覧ください。

すでに途中まで進めている人は、目次から該当箇所に飛ぶこともできます。

目次

事前)Google アナリティクスに登録

Google アナリティクスの登録がまだの人は、以下のページを参考にアカウントを作成してください。

事前)Google サーチコンソールに登録

Google サーチコンソールの登録がまだの人は、以下のページを参考にアカウントを作成してください。

a) Google アナリティクス(UA)とサーチコンソールの連携

GoogleアナリティクスGoogleサーチコンソールを連携(関連付け)することで、Googleアナリティクスで検索キーワード(クエリ)を確認できるようになります。

1) Google アナリティクス(UA)で設定

Googleアナリティクス(UA)にアクセスしたら、左メニューの[管理]から[プロパティ設定]を開きます。

Google Analytics(アナリティクス)のプロパティ設定を開始
[管理]から[プロパティ設定]を開く

[Search Console を調整]ボタンをクリックします。

Google Analytics(アナリティクス)のプロパティ設定(Search Consoleを調整)
[Search Console を調整]をクリック

Search Console のサイト[追加]リンクをクリックします。

Google Analytics(アナリティクス)のプロパティ設定(Search Consoleを追加)
[追加]をクリック

2) Google サーチコンソールで設定

画面が切り替わったら、連携(関連付け)したいGoogleサーチコンソールのプロパティを選択します。

Google Search Console(サーチコンソール)の関連付けるプロパティを選択(連携)
Googleサーチコンソールのプロパティを選択

連携(関連付け)したいGoogleアナリティクスのプロパティを選択して[続行]をクリックします。

Google Analytics(アナリティクス)の関連付けるプロパティを選択(連携)
Googleアナリティクスのプロパティを選択

データ共有を許可するため、[関連付ける]をクリックします。

GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールの関連付け(連携)を実行
[関連付ける]をクリック

関連付けられているサービスで「Google Analytics」と表示されたら、動作確認が完了です。

GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールの関連付け(連携)を完了
関連付けられているサービスで「Google Analytics」と表示

以上で、GoogleアナリティクスGoogleサーチコンソールの連携(関連付け)は完了です。

b) Google アナリティクス(GA4)とサーチコンソールの連携

GA4の場合は、UAと連携方法が異なります。

1) Google アナリティクス(GA4)で設定

Googleアナリティクス(GA4)にアクセスしたら、左メニューの[管理]からページ下部の[Search Console のリンク]を開きます。

Google Analytics(アナリティクス)GA4のプロパティ設定(開始)
[管理]から[Search Console のリンク]を開く

[リンク]ボタンをクリックします。

Google Analytics(アナリティクス)GA4のプロパティ設定(リンク)
[リンク]をクリック

[アカウントを選択]をクリックし、連携(接続)したいSearch Consoleのプロパティを選択して[確認]をクリックします。

Google Analytics(アナリティクス)GA4のプロパティ設定(プロパティ選択)
[アカウントを選択]をクリック

Search Console プロパティを選択したら、[次へ]からウェブストリームの[選択]をクリックします。

Google Analytics(アナリティクス)GA4のプロパティ設定(ウェブストリーム選択)
ウェブストリームの[選択]をクリック

ウェブストリームを選択したら、[次へ]から[送信]をクリックします。

Google Analytics(アナリティクス)GA4のプロパティ設定(送信)
[送信]をクリック

以上で、GoogleアナリティクスGoogleサーチコンソールの連携(関連付け)は完了です。

この記事のまとめ

GoogleアナリティクスGoogleサーチコンソールの連携のやり方を見てきました。

これで、サイト(ブログ)の検索結果やアクセス数を同時に確認・改善する準備ができました。

なるほどくん

知りませんでした。

よくある質問(FAQ)

GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールを連携しないとどうなりますか?

連携(関連付け)をしないと、Googleアナリティクスで検索キーワード(クエリ)を確認できません。

毎回2つの画面を確認することになるため、連携(関連付け)することをおすすめします。

GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールを連携できないのはなぜですか?

Googleサーチコンソールで「ドメイン」で認証(所有権確認)をしている場合、Googleアナリティクスと連携することはできません。

URL プレフィックス」で認証(所有権確認)するようにしてください。

読者の声を紹介させてください

この記事をご紹介いただいた方がいらっしゃいましたら、読者の声として掲載させていただきます。

ぜひご連絡いただければと思います。

この記事が役に立ったらご紹介ください!

コメント

コメントする

目次