GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールの連携方法

この記事では、「Googleアナリティクス」と「Googleサーチコンソール」を連携する方法を、画像を用いてわかりやすくご紹介します。

Googleサーチコンソール」は、URL プレフィックス」で登録しておく必要があります。

連携は、Googleアナリティクスから行います。

suya

一つの画面で情報を管理しやすくなります。

なるほどくん

なるほど!便利ですね。

この記事でできること
  • GoogleアナリティクスGoogleサーチコンソールを連携できる
この記事を書いた人

suya

  • 前職は大手IT企業
  • マーケターエンジニアの両方を経験
  • 月1億円のWeb売上
  • セキュリティの専門家(国家資格
  • 前職は大手IT企業
  • マーケターエンジニア
  • 月1億円のWeb売上
  • セキュリティ国家資格

この記事を最後まで読めば、WordPress(ワードプレス)で「Googleアナリティクス」と「Googleサーチコンソール」の連携がすぐ完了します。

ぜひ最後まで進めてみてください。

すでに途中まで進めている人は、目次から該当箇所に飛ぶこともできます。

目次

事前)Google アナリティクスに登録

Google アナリティクスの登録がまだの人は、以下のページを参考にアカウントを作成してください。

事前)Google サーチコンソールに登録

Google サーチコンソールの登録がまだの人は、以下のページを参考にアカウントを作成してください。

1) Google アナリティクスとサーチコンソールの連携

GoogleアナリティクスGoogleサーチコンソールを連携(関連付け)することで、Googleアナリティクスで検索キーワード(クエリ)を確認できるようになります。

1) Google アナリティクスで設定

Googleアナリティクスにアクセスしたら、左メニューの[管理]から[プロパティ設定]を開きます。

Google Analytics(アナリティクス)のプロパティ設定を開始
[管理]から[プロパティ設定]を開く

[Search Console を調整]ボタンをクリックします。

Google Analytics(アナリティクス)のプロパティ設定(Search Consoleを調整)
[Search Console を調整]をクリック

Search Console のサイト[追加]リンクをクリックします。

Google Analytics(アナリティクス)のプロパティ設定(Search Consoleを追加)
[追加]をクリック

2) Google サーチコンソールで設定

画面が切り替わったら、連携(関連付け)したいGoogleサーチコンソールのプロパティを選択します。

Google Search Console(サーチコンソール)の関連付けるプロパティを選択(連携)
Googleサーチコンソールのプロパティを選択

連携(関連付け)したいGoogleアナリティクスのプロパティを選択して[続行]をクリックします。

Google Analytics(アナリティクス)の関連付けるプロパティを選択(連携)
Googleアナリティクスのプロパティを選択

データ共有を許可するため、[関連付ける]をクリックします。

GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールの関連付け(連携)を実行
[関連付ける]をクリック

関連付けられているサービスで「Google Analytics」と表示されたら、動作確認が完了です。

GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールの関連付け(連携)を完了
関連付けられているサービスで「Google Analytics」と表示

以上で、GoogleアナリティクスGoogleサーチコンソールの連携(関連付け)は完了です。

この記事のまとめ

GoogleアナリティクスGoogleサーチコンソールの連携のやり方を見てきました。

これで、サイト(ブログ)の検索結果やアクセス数を同時に確認・改善する準備ができました。

なるほどくん

知りませんでした。

よくある質問(FAQ)

GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールを連携しないとどうなりますか?

連携(関連付け)をしないと、Googleアナリティクスで検索キーワード(クエリ)を確認できません。

毎回2つの画面を確認することになるため、連携(関連付け)することをおすすめします。

GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールを連携できないのはなぜですか?

Googleサーチコンソールで「ドメイン」で認証(所有権確認)をしている場合、Googleアナリティクスと連携することはできません。

URL プレフィックス」で認証(所有権確認)するようにしてください。

アクセスや収益をUPさせるノウハウ紹介

実際の経験を元に、効果のあった施策をまとめました。

よかったら見ていってください。

ドメインパワーUPでSEOに効く被リンク獲得リスト

被リンクというと、ブラックなやり方を想像される方が多いかもしれません。

しかし、多くのサイトを分析してみると、みんな使っている登録サイトが存在することがわかりました。

ドメインパワーがSEOに重要な地位を占める現状では、自然なホワイトリンクの獲得戦略が欠かせません。

実際に既存サイトでも大きな効果を上げることができたので、ここでご紹介したいと思います。

リンクフリー
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる