カラフルボックスで超高速なWordPressの始め方【簡単インストール】

この記事では ColorfulBox(カラフルボックス) WordPress快速セットアップで始める方法を、画像を用いてわかりやすくご紹介します。

レンタルサーバー「ColorfulBox(カラフルボックス)」なら、たった10分でWordPressブログが始められます。

申し込みと同時に、サーバーとWordPress(ワードプレス)のインストールが完了します。

suya

場合によっては1週間かかる作業が、たった数分で完了します。

なるほどくん

なるほど!簡単なんですね。

この記事でできること
サーバーの申し込み
  • 30日間無料で始められる
  • 初回契約が50%OFFで始められる(プロモーションコード)
  • 申し込み手順がわかりやすい(ほぼ全画面の画像付き
独自ドメインの登録
  • サーバーと一緒に登録(取得)できる
  • サーバーとの紐付けが自動(通常はDNS設定が必要)
WordPressのインストール
  • サーバー申し込みと同時に完了(WordPress快速セットアップ
  • SSL対応(https化)が自動(SEOセキュリティに重要)
この記事を書いた人

suya

  • 前職は大手IT企業
  • マーケターエンジニアの両方を経験
  • 月1億円のWeb売上
  • セキュリティの専門家(国家資格
  • 前職は大手IT企業
  • マーケターエンジニア
  • 月1億円のWeb売上
  • セキュリティ国家資格

この記事を最後まで読めば、レンタルサーバー「ColorfulBox(カラフルボックス)」でWordPress(ワードプレス)のインストールがすぐに完了します。

ぜひ最後まで進めてみてください。

完了している必要のある事前準備

すでに途中まで進めている人は、目次から該当箇所に飛ぶこともできます。

目次

WordPress快速セットアップで簡単インストール

WordPress快速セットアップは、サーバーの申し込みと同時に、WordPressのインストールが完了するサービスです。

面倒なインストール作業、DNS設定SSL対応(https化)が不要なため、いきなり記事を書くこともできます。

その他にも、レンタルサーバー「ColorfulBox(カラフルボックス)」には、さまざまなメリットがあります。

ColorfulBox(カラフルボックス)の魅力・評判
料金プランが始めやすい
  • 月額数百円の安価なプランが選択できる
  • 30日間無料でお試しできる
  • 初回契約が50%オフ(OFF)になる(キャンペーン)
WordPress(ワードプレス)が始めやすい
  • WordPress快速セットアップでインストール作業が不要
  • 独自ドメインも同じ画面で共通管理
  • DNS設定SSL対応(https化)も自動
料金プランが続けやすい
  • 8段階の柔軟(フレキシブル)な料金プラン
  • 後からの超大容量プラン(SSD 1000GB)まで拡張可能
  • 後から低い料金プランにダウングレード可能
サーバー機能が続けやすい
  • 東京(東日本)と大阪(西日本)から近いサーバー立地(データセンター)を選択可能
  • 14日間の別地域バックアップで安心(東京のバックアップは大阪に、大阪のバックアップは東京に)
  • 余計なプラグイン不要でバックアップ(cPanelで手動/自動を設定可能)
サポートも始めやすい・続けやすい
  • 電話サポートは24時間365日 対応
  • メールサポートは24時間365日 受付
  • チャットサポートは平日9:30-17:30 リアルタイム対応

コストパフォーマンスに優れているだけでなく、拡張性サポートも充実しています。

個人の副業ブログから、法人企業のコーポレートサイトまで、幅広くおすすめできるレンタルサーバーが ColorfulBox(カラフルボックス) です。

\ 最新の料金プランはこちら /

カラフルボックス申込からWordPressインストールまでの流れ

まずは全体の流れをステップに分けて見ていきましょう。

STEP
公式サイトにアクセス
STEP
料金プランを選択
  • BOX2」以上がおすすめ
  • 西日本(大阪)サーバーも選べる
STEP
独自ドメインを選択(取得)
  • 独自ドメインを登録(取得)
STEP
WordPress快速セットアップを設定
  • サイトタイトル、ユーザー名、パスワードを設定
STEP
whois情報公開代行を設定
  • ドメインの登録者情報(所有者情報)を非公開
STEP
カートの中身を確認
  • 申し込み内容を確認
STEP
ユーザー情報、ドメイン登録者情報、支払情報を入力
  • 携帯電話番号でSMS認証
STEP
注文完了とメール確認
  • カラフルボックスのメールからアカウント本登録を行う
  • バリュードメインのメールからドメイン情報認証を行う
  • InstallatronのメールからWordPressにアクセス

大体の流れをつかんだら、あとは手順に従って作業を進めていくだけです。

もし作業に詰まったり、よくわからない箇所が多いようでしたら、設定作業をお任せできる「あんしんスタート 」がおすすめです。

初期設定代行サービス:あんしんスタート

既存のWordPress(ワードプレス)を移行する場合、作業としては複雑になります。

技術に詳しくないなら、こちらも「WordPress移行代行サービス 」があります。

WordPress移行代行サービス

ここから、具体的な作業が始まります。(画面は基本的にPC版です。)

1) 公式サイト にアクセス

以下のリンクから、ColorfulBox(カラフルボックス)の公式サイトにアクセスします。

ColorfulBox 公式サイト

申し込みフォームは、元のページに戻れないので、最初から開き直してください。

[お申込み]ボタンをクリックします。

レンタルサーバーColorfulBox(カラフルボックス)のお申し込みを開始
[お申込み]をクリック

2) 料金プランを選択

料金プラン[BOX2]以上を選択し、[次へ]をクリックします。

レンタルサーバーColorfulBox(カラフルボックス)のお申し込み画面(プラン選択)
料金プラン[BOX2]を選択

料金プランは、「BOX2」以上がおすすめです。

BOX2がおすすめの理由
  • 「BOX1」ではサーバースペックが低すぎるから
  • 「BOX1」は、初回契約が50%OFFになるキャンペーンの対象外だから
suya

料金プランは「BOX2」以上がおすすめの理由を説明します。

ColorfulBox(カラフルボックス)の料金プランは、以下のようになっています。

スクロールできます
料金プランCPUメモリSSD転送量目安キャンペーン
BOX11vCPU2GB150GB6TB/月×
BOX24vCPU6GB300GB18TB/月
BOX36vCPU8GB400GB24TB/月
BOX48vCPU14GB500GB30TB/月
BOX510vCPU18GB600GB36TB/月
BOX612vCPU24GB700GB42TB/月
BOX714vCPU32GB800GB48TB/月
BOX816vCPU40GB1000GB54TB/月

最新情報や料金は、以下のリンクから機能一覧ページをご覧ください。

ColorfulBox 機能一覧

「BOX1」はサーバースペックが低い

この比較表を見るとわかるように、「BOX1」は他のプランよりもサーバースペックがだいぶ低くなっています。

他社のレンタルサーバーでも、このくらい低いスペックのプランは提供していません。

そのため、個人副業のブログで利用する際も、基本的に「BOX2」以上がおすすめです。

ページの表示速度は、SEOにも大きな影響を及ぼすためです。

「BOX1」はキャンペーンの対象外

初回契約が50%OFFになるキャンペーン(プロモーションコード)も、「BOX1」だけは対象外になっています。

キャンペーンを利用しないとかなり損なので、有効期限に注意して早めに申し込みましょう。

\ 最新の料金プランはこちら /

西日本を拠点にしていたり、サイト(ブログ)の閲覧者が西日本に集中している場合は、西日本のデーターセンター(リージョン)に設置されたサーバーを選択するのがおすすめです。

西日本サーバー(リージョン)を選択した場合は、バックアップは東日本サーバーに保存されるようになります。

suya

西日本(大阪)にサーバーがあるのには理由があります。

西日本サーバーを選択するメリット
  • 西日本からのサイト表示速度が速くなる(距離的に近いから)
  • サイト表示速度が速くなれば、SEOにも効果が期待できる
  • 東日本で災害や障害が起こっても影響を受けない(リスク分散のため)

西日本サーバーに申し込む場合は、左メニューの[レンタルサーバー【西日本】]をクリックします。

レンタルサーバーColorfulBox(カラフルボックス)のお申し込み画面(西日本・大阪サーバー)
[レンタルサーバー【西日本】]をクリック

後の流れは、東日本サーバーと同じです。

3) 独自ドメインを選択(取得)

[新規登録するドメインを使用する]を選択したまま、[ドメイン名]を入力して[次へ]をクリックします。

レンタルサーバーColorfulBox(カラフルボックス)のお申し込み画面(ドメインを新規登録)
[新規登録するドメイン名]を入力

ドメイン名の前に「www.」と表記されていますが、WordPress快速セットアップでは「www.」なしのURLが設定されます。

選択項目説明WP快速
新規登録するドメインを使用する現在ドメインを持っていなかったり、ドメインを追加する場合
DNS設定(ドメインとサーバーの紐付け)は自動設定
移管申請するドメインを使用するすでにドメインを持っていて、カラフルボックスに移管してから利用する場合
DNS設定(ドメインとサーバーの紐付け)は自分でやる
カラフルボックスまたは
他社で取得済みのドメインを使用する
すでにドメインを持っていて、そのまま利用する場合
DNS設定(ドメインとサーバーの紐付け)は自分でやる
無料のサブドメインを使用する「サブドメイン.cfbx.jp」を取得する場合
→ WordPressインストール、DNS設定などをすべて自分でやる
×
suya

初心者の方向けに、ドメインを新規登録する手順で説明します。

ドメイン料金は、以下のリンクからご確認ください。

取得できるドメイン名を事前に検索することもできます。

ColorfulBox ドメイン取得・管理

ドメイン名(ブログURL)がまだ決まっていないなら、以下を参考にしてください。

WordPress(ワードプレス)をすぐに始められるWordPress快速セットアップを利用したい場合、[無料のサブドメインを使用する]は選択できません。

無料のサブドメインは、「サブドメイン.cfbx.jp」形式のColorfulBox(カラフルボックス)オリジナルのものです。

無料ブログサービスならいざしらず、有料でサイト(ブログ)を始めるのに、無料のサブドメインをそのまま利用するのはおすすめできません。

1サーバーで複数ドメインの管理をしたい場合、[無料のサブドメインを使用する]を選択するよう記載されています。

ただし、WordPress快速セットアップを利用して、WordPress(ワードプレス)をすぐに始められなくなります。

サイト(ブログ)を増やす場合はサーバーを分けることが多いため、通常は選択する必要はないでしょう。

どうしても複数ドメインを利用したい場合は、以下を参考にしてください。

取得できるドメイン名であれば、「利用可能です!今すぐ注文」と表示されるので、[次へ]をクリックします。

レンタルサーバーColorfulBox(カラフルボックス)のお申し込み画面(ドメインを利用可能)
利用可能です!今すぐ注文

詳細情報で契約期間を「1年〜10年」から選べますが、特に理由がなければ「1年」のままで大丈夫です。

すでに使用されているドメイン名の場合、「取得不可」と表示されます。

レンタルサーバーColorfulBox(カラフルボックス)のお申し込み画面(ドメインを取得不可)
ドメインを取得不可

取得できるドメイン名に変更して作業を進めてください。

4) WordPress快速セットアップを設定

設定画面が表示されたら、WordPress快速セットアップを設定していきます。

レンタルサーバーColorfulBox(カラフルボックス)のお申し込み画面(オプション設定)
WordPress快速セットアップ設定画面

WordPress快速セットアップの設定項目を[無し]から[WordPress自動インストール]に変更し、その他の項目を入力します。

レンタルサーバーColorfulBox(カラフルボックス)のお申し込み画面(WordPress快速セットアップ設定)
WordPress快速セットアップを設定
設定項目説明
WordPress快速セットアップ[WordPress自動インストール]を選択
WordPress快速セットアップ > サイトのタイトルWordPressのタイトル
→ 検索されやすいわかりやすいタイトルを設定する
WordPress快速セットアップ > ユーザー名WordPressの管理者ログイン用ユーザー名
→ 公開する名前からは想像しにくいIDにする
WordPress快速セットアップ > パスワードWordPressの管理者ログイン用パスワード
→ 大文字、数字、記号などを組み合わせる

サイトのタイトルは後で簡単に変更できるので、ここは仮でも大丈夫です。

5) whois情報公開代行を設定

ドメイン設定画面が表示されたら、[whois情報公開代行]をチェック(ON)して[次へ]をクリックします。

レンタルサーバーColorfulBox(カラフルボックス)のお申し込み画面(whois情報公開代行)
[whois情報公開代行]をチェック(ON)
設定項目説明
whois情報公開代行ドメインの登録者情報(所有者情報)を非公開にすることができます
個人の方は必ずオン(ON)にしましょう

6) カートの中身を確認

カートの中身を確認して[お申込み内容の確認]をクリックします。

レンタルサーバーColorfulBox(カラフルボックス)のお申し込み画面(内容確認)
[お申込み内容の確認]をクリック

7) ユーザー情報、ドメイン登録者情報、支払情報を入力

ユーザー情報を入力します。

レンタルサーバーColorfulBox(カラフルボックス)のお申し込み画面(ユーザー情報)
「ユーザー情報」を入力
ユーザー情報
姓/名
メールアドレス
電話番号
性別
生年月日(YYYY/MM/DD)

住所を入力します。

レンタルサーバーColorfulBox(カラフルボックス)のお申し込み画面(住所)
「ご住所」を入力
住所
契約タイプ(個人/会社・組織)
国(Japan)
郵便番号
都道府県/市区/町村/番地

パスワードを入力し、携帯電話番号でSMS認証を行います。

レンタルサーバーColorfulBox(カラフルボックス)のお申し込み画面(パスワード設定)
「パスワード設定」を入力
パスワード設定
パスワード/パスワードを認証する
SMS認証(携帯電話番号)

SMS認証では、携帯電話番号を入力して[送信]し、受信したSMS認証番号を入力して[認証]します。

レンタルサーバーColorfulBox(カラフルボックス)のお申し込み画面(携帯電話番号でSMS認証)
SMS認証

ドメイン登録者情報(Whois)英語で入力します。

レンタルサーバーColorfulBox(カラフルボックス)のお申し込み画面(ドメイン登録者情報)
「ドメイン登録者情報」を入力
ドメイン登録者情報(Whois)
姓/名
メールアドレス
電話番号
会社名(個人はPersonal
国(Japan)
郵便番号
都道府県/市区/町村/番地

支払方法を入力します。

レンタルサーバーColorfulBox(カラフルボックス)のお申し込み画面(支払詳細)
支払詳細
支払方法
クレジットカード
銀行振込(三井住友銀行あて)
銀行振込(三菱UFJ銀行あて)

すべて入力したら、[規約に同意します]をチェックして[注文を確定する]をクリックします。

WordPress快速セットアップの場合、ここで設定したメールアドレスがWordPress(ワードプレス)の管理者ユーザーのメールアドレス([ユーザー]→[プロフィール])に設定されます。

8) 注文完了とメール確認

注文完了ページが表示されたら、お申し込みは完了です。

レンタルサーバーColorfulBox(カラフルボックス)のお申し込み完了画面(注文確認)
注文完了ページ

注文が完了すると、いくつかのメールが届きます。

メールタイトル説明
[カラフルボックス]アカウント仮登録が完了しましたカラフルボックスが初めての場合
リンクをクリックしてメールアドレスを認証
[カラフルボックス]ご注文受付完了のお知らせ注文内容、注文番号の控え
[カラフルボックス]請求書のお支払いの確認
[カラフルボックス]サーバーアカウント設定完了通知サーバー名、サーバーIPなどが記載
[カラフルボックス]ドメイン登録完了のお知らせ独自ドメインを新規取得した場合
【重要】[バリュードメイン] ドメイン 情報認証のお願い独自ドメインを新規取得した場合
リンクをクリックしてメールアドレスを認証
[カラフルボックス]DNS Manager:ゾーン作成通知独自ドメインを新規取得した場合
[Installatron] WordPress設置WordPress快速セットアップの場合
リンクをクリックしてWordPressにアクセス

メールが届かない場合は、「迷惑メール」フォルダに自動的に振り分けられている可能性があります。

以下のタイトルのメールを開き、リンクをクリックしてメールアドレスを認証します。

[カラフルボックス]アカウント仮登録が完了しました

レンタルサーバーColorfulBox(カラフルボックス)のお申し込み完了メール(メールアドレス認証で本登録)
[カラフルボックス]アカウント仮登録が完了しました

以下のタイトルのメールを開き、こちらもリンクをクリックしてメールアドレスを認証します。

【重要】[バリュードメイン] ドメイン 情報認証のお願い

レンタルサーバーColorfulBox(カラフルボックス)のお申し込み完了メール(メールアドレス認証でWhois登録)
【重要】[バリュードメイン] ドメイン 情報認証のお願い
suya

タイトルがバリュードメインで、onamae.comから届きます。

メールのタイトルが[バリュードメイン]になっているのは、ColorfulBox(カラフルボックス)Value Domain(バリュードメイン)のサービスを利用しているからです。

Value Domain(バリュードメイン)なのに、お名前.com(onamae.com)からメールが届くのも問題ありません。

参考情報(お名前.com)

以下のタイトルのメールを開き、リンクをクリックしてWordPress(ワードプレス)にアクセスします。

[Installatron] WordPress設置

レンタルサーバーColorfulBox(カラフルボックス)のお申し込み完了メール(WordPressインストール完了)
[Installatron] WordPress設置

サーバー申し込みと同時に、WordPress(ワードプレス)のインストールまで完了しています。

さらに、1〜24時間程度の時間がかかりますが、無料SSL(https)も自動設定されます。

suya

この手軽さが、WordPress快速セットアップの大きなメリットです。

WordPressのログイン画面

ブラウザから、WordPress(ワードプレス)の管理画面にアクセスします。

https://ドメイン名/wp-admin

ユーザー名、パスワードを入力して[ログイン]をクリックします。

WordPress(ワードプレス)のログイン画面
WordPressログイン画面

XO Security」や「SiteGuard」などのログインセキュリティプラグインを導入している場合、WordPress(ワードプレス)のログインURLなどが変更になっている場合があります。

注文完了時に届く、以下のタイトルのメールにも記載されています。

[Installatron] WordPress設置

レンタルサーバーColorfulBox(カラフルボックス)のお申し込み完了メール(WordPressインストール完了)
[Installatron] WordPress設置

SSL(https)の反映が終わっていない場合、以下のようなブラウザ画面になります。

[詳細設定]からアクセスできます。(画像はChromeブラウザの場合)

WordPress(ワードプレス)のログイン画面(SSL未完了)
[詳細設定]からアクセス(Chromeブラウザの場合)

カラフルボックスのログイン画面

以下のリンクから、ColorfulBox(カラフルボックス)のログイン画面にアクセスします。

ColorfulBox ログイン画面

\ ログインはここから /

画面右上の[ログイン]をクリックします。

レンタルサーバーColorfulBox(カラフルボックス)のログイン画面を開始
[ログイン]をクリック

メールアドレス、パスワードを入力し、ロボット対策(reCAPTCHA)をクリックして[ログイン]をクリックします。

レンタルサーバーColorfulBox(カラフルボックス)のログイン画面
メールアドレス、パスワードを入力

参考)30日間お試しからアップグレード

クレジットカードなどを登録していても、お試し(トライアル)から本契約に自動的に移行することはありません。

お試し期間を過ぎると、サイト(ブログ)は削除されてしまいます。

忘れないうちに本契約にアップグレード(移行)しておくことをおすすめします。

無料お試し期間が終了する前にアップグレードしても、お試し期間が終了してからの契約となるため損することはありません。

ColorfulBox(カラフルボックス) にログインしたら、[サービス]もしくは上メニューの[購入済みサーバー]をクリックします。

レンタルサーバーColorfulBox(カラフルボックス)の購入済みサーバー(サービス)を開始
[サービス]もしくは[購入済みサーバー]をクリック

申し込んだ【30日間無料お試し】サーバーをクリックします。

レンタルサーバーColorfulBox(カラフルボックス)の購入済みサーバー(サービス)の一覧
申し込んだ【30日間無料お試し】サーバーをクリック

左メニューの[アップグレード/ダウングレード]をクリックします。

レンタルサーバーColorfulBox(カラフルボックス)のアップグレードを開始
[アップグレード/ダウングレード]をクリック

申込みたい料金プランの[製品を選択]をクリックします。

レンタルサーバーColorfulBox(カラフルボックス)のアップグレード画面(プラン選択)
申込みたい料金プランの[製品を選択]をクリック

プロモーションコードは、この次の画面で入力します。

キャンペーンは、「BOX2」以上契約期間12ヶ月以上が対象になります。

プロモーションコードを認証し、支払方法を選択して[クリックして続行]をクリックします。

レンタルサーバーColorfulBox(カラフルボックス)のアップグレード画面(プロモーションコード、支払方法)
プロモーションコードを認証し、支払方法を選択

支払画面が表示されるため、選択した支払方法で支払を完了してください。(画像はクレジットカードの場合)

レンタルサーバーColorfulBox(カラフルボックス)のアップグレード画面(注文を確定して支払)
クレジットカードで支払う場合

支払が完了すると、支払済みの請求書が表示されます。

参考)LiteSpeedサーバーで使えるキャッシュプラグイン

ColorfulBox(カラフルボックス)」では、サーバーと連携する高速化プラグイン「LiteSpeed Cache」を利用できます。

この記事のまとめ

ステップに分けて、レンタルサーバー「ColorfulBox(カラフルボックス)」でWordPress(ワードプレス)をすぐにインストールする方法を見てきました。

WordPress快速セットアップを利用すれば、サーバー申し込み完了と同時にWordPressがインストールされます。

なるほどくん

意外と簡単でした。

ColorfulBox(カラフルボックス) では、初回契約が50%になるプロモーションコードが配布されています。

キャンペーン情報は、以下のリンクからご確認ください。

\ 30日間無料お試し/

\ 操作手順丸わかり/

画面上部のお知らせ[PICK UP]をクリックします。

レンタルサーバーColorfulBox(カラフルボックス)のキャンペーンお知らせバー(PICK UP)
[PICK UP]をクリック

ここまで読んで難しく感じるようであれば、おとなしく「あんしんスタート 」に設定作業を任せましょう。

\ 作業をお任せ /

サーバーの契約が完了したら、セキュリティやバックアップなどの最低限必要な設定を行います。

WordPress(ワードプレス)で作業を始める前に、次のステップに進みましょう。

よくある質問(FAQ)

ColorfulBox(カラフルボックス)は、どのプランがおすすめですか?

BOX2」以上がおすすめです。

BOX1」は、サーバースペックが低かったりキャンペーンの対象外だったりするためです。

無料お試し(トライアル)が終了すると、自動的に本契約にアップグレードされますか?

いいえ、クレジットカードなどを登録していても、自動的にアップグレードはされません

お試し期間を過ぎると、サイト(ブログ)は削除されてしまいます。

忘れないうちに本契約にアップグレード(移行)するように注意してください。

本契約にアップグレード(移行)したら、無料のお試し期間は終了してしまいますか?

いいえ、課金期間は30日間の無料お試し期間が終了してから開始となります。

お試し期間を過ぎると、サイト(ブログ)は削除されてしまいます。

忘れないうちに本契約にアップグレード(移行)しておくことをおすすめします。

西日本(大阪)サーバーはどんなメリットがありますか?

西日本に拠点があったり、西日本に顧客が多い場合に、距離が近い分だけサイト表示速度が速くなるメリットがあります。

また、東日本で災害や障害が起こっても影響を受けないため、リスク分散のメリットもあります。

「www.」なしのURLを利用できますか?

はい、WordPress快速セットアップでは「www.」なしの「https://ドメイン名」形式のURLが設定されます。

バリュードメインからメールが届くのはなぜですか?

ColorfulBox(カラフルボックス)Value Domain(バリュードメイン)のサービスを利用しているからです。

WordPress(ワードプレス)にアクセスできないのはなぜですか?

WordPress(ワードプレス)を立ち上げたばかりなら、SSL対応(https化)が完了していない場合があります。

気長に待つか、ブラウザの[詳細設定]などからアクセスしてください。

WordPress(ワードプレス)をすでに利用中なら、「XO Security」や「SiteGuard」などのログインセキュリティプラグインをインストールしている場合があります。

ログインURLなどが変更になっていないかご確認ください。

初期設定をお任せできますか?

はい、ColorfulBox(カラフルボックス)では、初期設定を代行する「あんしんスタート」が提供されています。

初期設定代行サービス:あんしんスタート

既存のWordPress(ワードプレス)を移行する場合はどうしたらいいですか?

既存のWordPress(ワードプレス)を移行する作業は複雑になるため、「WordPress移行代行サービス」がおすすめです。

WordPress移行代行サービス

メールが届かないのはなぜですか?

メールが届かない場合は、「迷惑メール」フォルダに自動的に振り分けられている可能性があります。

Gmail(Gメール)であれば、「ソーシャル」、「プロモーション」フォルダもご確認ください。

アクセスや収益をUPさせるノウハウ紹介

実際の経験を元に、効果のあった施策をまとめました。

よかったら見ていってください。

ドメインパワーUPでSEOに効く被リンク獲得リスト

被リンクというと、ブラックなやり方を想像される方が多いかもしれません。

しかし、多くのサイトを分析してみると、みんな使っている登録サイトが存在することがわかりました。

ドメインパワーがSEOに重要な地位を占める現状では、自然なホワイトリンクの獲得戦略が欠かせません。

実際に既存サイトでも大きな効果を上げることができたので、ここでご紹介したいと思います。

リンクフリー
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる